スリムビューティーハウス/骨盤の歪みのチェック

スリムビューティーハウスでエステ体験@美肌・ダイエット

骨盤の歪みをチェックする方法について

骨盤の状況は自分ではなかなかわかりにくいものですが、簡単にチェックする方法が
いくつかあります。

 

例えば、

  • 鏡の前で姿勢をまっすぐにして立ってみて、両肩の高さが違う。
  • まっすぐ立った状態で、上半身だけを左右とも後ろに反ってみて、

    どちらかが反りにくい。

  • 目を閉じて片足を上げて立った場合、10秒以上まっすぐ立つ事ができない。
  • いすに座り脚を組み左右で組み替えた場合、組みやすさが左右で違う。
  • 床を目を閉じてまっすぐ数メートル歩いた場合、大きくどちらかに曲がって

    歩いてしまう。

  • 目をつぶってその場で50回程足踏みをしてみて、前後左右のどちらかに動く。

等など、いくつもの方法があります。

 

また、ご自分の体型でも骨盤の歪みや状況がわかります。

 

お尻が大きい
骨盤が開いているため、ヒップが横に広がり四角くなってしまいます。
このため、ウエストやヒップ周りの筋肉が緩んでしまい、
余分な脂肪がつきやすくなってしまう。

 

お腹がぽっこり
骨盤が前に傾いているので、ぽっこりお腹でお尻も突き出てしまう。
お腹に脂肪が溜まりやすく、胃も広がるので過食傾向になってしまいます。

 

下半身に脂肪が多い
骨盤の左右の高さが違う事が多い。
骨盤から繋がる大髄骨が外側に向きO脚になり、太ももなど内部の筋肉が衰え、
それを補うための下半身が太くなってしまいます。

 

骨盤を支える筋肉を鍛えたり、冷え性を改善して血行を良くすることが
代謝を高め脂肪を燃焼させ、最終的にスタイルを向上させて、
さらにダイエットに繋がるという考えが骨盤ダイエットです。

スリムビューティハウス骨盤ダイエット

骨盤の歪みのチェック/スリムビューティーハウスでエステ体験@美肌・ダイエット内の記事一覧